The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ALL CAトーナメント・・・最終結果
2008-06-02 Mon 11:27
土曜日と違って日曜日は絶好のテニス日和だったから予定通りにできた。好ゲームの連続だったけど結果は必ず出ちゃうから、勝者と敗者も必ず決まっちゃうってことね。

第8位 クッキー&フラワー (久喜・浦和)
P1030398.jpg

第7位 マイペース (橋本)
P1030399.jpg

第6位 燃え上がれ!橋本魂! (橋本)
P1030400.jpg

第5位 流行っています!マルビシクリニック (相模原)
P1030401.jpg

第4位 わっしょい!KOSUGI (溝の口・小杉)
P1030402.jpg

第3位 ちきん☆ぱふぇ (府中)
P1030403.jpg

準優勝 くらやみまつり (府中・小杉)
P1030404.jpg

そして優勝は・・・Wフィモ (厚木)。
Kさん、Iさん、Aさん、Nさん!優勝おめでとうございま~す!パチパチパチ。
P1030406.jpg

このALL CAトーナメントは春に団体戦、秋に個人戦の年2回。なので、ボクはこの大会でしか皆さんのテニスを見れないんだけども、毎回『上手になったなぁ・・・』と思う。いや、これホント。

試合見てると『今こんなこと考えてるんだろうな』とか、プレッシャーの掛かるポイントのときの表情、競り合ってるときの表情・・・勝って喜んでる姿、負けて涙をこらえてる姿とかを見ちゃうと、こっちまで目頭が熱くなっちゃうんだよなぁ。

でもね、やっぱり相手のポジション、自分たちのポジションを把握しながらオープンスペースを作ってそこに打っていくチームが勝ってる。ショットの差よりも考え方、配球だよね。「最後まで押し切れる」だけのパワーがあるなら別だけどね。

もう50センチ横に打てれば完全に決まってるのに・・・っていうのがたくさんあるじゃない?そうしたらね、例えばレッスンで球出しのボールを打つとしたら、立っているコーンを狙うのではなくて、コーンの右側、左側って自分で決めて打ったりね、コーチが提供するテーマ以外に自分自身のテーマを持って練習できるといいと思うなぁ。

参加された選手の皆さん、二日間ありがとうございました。次は個人戦が11月29、30日にあります。また皆さん参加してくださいね。



スポンサーサイト
別窓 | テニス
| DRKのテニス四方山話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。