The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
約束を守るということ
2008-10-26 Sun 10:39
約束は守るためにある。
とボクは思っている。

当たり前か。

学生時代・・・
アルバイトしていたテニス
スクールの支配人さんと
飲む約束をした。

待ち合わせは某駅の改札。
レッスンの片付け等もあって
先輩二人とボクは時間に
遅れてしまった。

その支配人さん
待っていてはくれたけれど・・・

「人間と動物の違いはわかるか?
人間と動物の違いは約束を守れるか
どうかだ。お前達は動物か?」

そう言って帰ってしまわれた。
エライ焦った。


時間を守る=約束を守るだ。

時間という約束を守れないということは
週一回のレッスンを楽しみにして
いただいているお客様を裏切ることだ。

取引先、スタッフにも迷惑を掛ける
ということも当たり前だし、何人の
人間がその者のために頭を下げる
ことになるか。

それまで苦労して築き上げてきた
信頼関係をたった一度の遅刻で
壊してしまうのだ。

失った信頼を取り戻すには
それまでの何倍もの努力が
必要になる。

でも、その原因を作ったのも
他の誰でもなく自分なのだ。

さてこれからどうする?

過去と他人は変えられない。
未来と自分は変えられる。

どうする?



スポンサーサイト
別窓 | テニス
| DRKのテニス四方山話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。